【第21弾】スーパー三和の半額弁当「麻婆豆腐丼」を購入して食べてみた!

半額弁当シリーズ第21弾はスーパー三和の麻婆豆腐丼です。

少なくてもここ10年間・1年365日のほとんどをスーパーのお弁当や総菜を食べて過ごしているので、「少しでも健康的なものを選びたい!」ということで麻婆豆腐丼を選ぶことがあるんですよね。(健康を考えるなら自炊しろって話ですが…)

今回、ご紹介するスーパー三和の麻婆弁当丼は、中華料理屋で出てくるような本格中華味でとっても美味しいです。

ちなみに、店舗にもよると思いますが、午後8時前後になると半額シールが貼られますので、その時間帯に買い物に行けば半額でGETできますよ!

参考までに、スーパー三和のHPリンクを貼っておきますので、気になる方は参考にどうぞ。

スーパー三和のHPはこちら

スポンサーリンク

スーパー三和の麻婆豆腐丼を食べてみた感想!

スーパー三和 麻婆豆腐 (4)

まずは、こちらをご覧ください!

めっちゃ美味しそうでしょ!!!!!

この麻婆豆腐丼はシンプルに白米の上に麻婆豆腐だけが乗っかっている「ザ・男飯」的な感じの弁当です。

ザーサイくらいは入っていても良いと思いますけどね(笑)

スーパー三和 麻婆豆腐 (3)

豆腐はサイコロよりも一回り大きめにカットされていて、市販の豆腐よりもちょっとだけ歯ごたえを感じます。

そして、麻婆豆腐の味を決めるタレですが、ひき肉だけが入っているシンプルなタレで、「ちょっとピリ辛」なだけなので辛い食べ物が苦手な方でも問題なく食べれます。

あと、山椒の風味がしっかり感じられるので、中華料理屋さんで出てくるような本格中華って感じの味ですね。

大人の味ってやつですね♪

こういう丼モノのお弁当には「ご飯の量に対して上にのっているおかずの量が少ない問題」がありますが、スーパー三和の麻婆豆腐丼は麻婆豆腐がたっぷりのっかっているので最後まで美味しく頂けますよ!

スーパー三和の麻婆豆腐丼の商品概要

ここからは、スーパー三和の麻婆豆腐丼の価格・原材料名・栄養成分などをまとめておきますので、気になる方は参考にどうぞ!

価格

スーパー三和 麻婆豆腐 (6)

定価は386円、半額で購入できれば193円とコスパ最強です!

冒頭でも書きましたが、半額で購入したければ午後8時前後にスーパー三和に行ってみましょう。

栄養成分

スーパー三和 麻婆豆腐 (2)

  • 麻婆豆腐
  • 白飯(国産米)
  • 調味料(アミノ酸)
  • 凝固剤
  • 酒精
  • 酸化防止剤(V.C)
  • 保存料(安息香酸Na)

※ 一部に小麦・ゴマ・大豆・豚肉

正直、麻婆豆腐に何が使われているかを表記すべきだと思います。
この表記だと、何が使われているかいまいちわかりません。

麻婆豆腐の成分表示って他も全部こんな感じなんですかね!?

栄養成分表示(1パックあたり)

  • エネルギー:622Kcal
  • たんぱく質:19g
  • 脂質:20.6g
  • 炭水化物:81.9g
  • 食塩相当量:2.5g(推定値)

スーパー三和の麻婆豆腐丼のコスパは!?

中華料理やで麻婆豆腐とごはんを注文すれば500円以下ということはないので定価でも十分安いですが、半額の193円で購入できれば激安・コスパ最強です!

また、自炊の場合、買い物に行って材料を購入し、それを使って調理し、更に食べた後後片付けをするということまで考えれば、193円のコスパの良さが分かりますよね。

特に、一人暮らしの方でコンビニ弁当を購入している方は、スーパーの半額弁当を購入するだけで食費が大幅に減らせるので検討してみてはいかがでしょうか!

今後も半額で購入できるお弁当や総菜をご紹介していこうと思っていますので、楽しみにおまちください。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事