【1食166円】ゴロゴロカレー蕎麦

コスパ最強の節約飯として、今回はゴロゴロカレー蕎麦をご紹介します。

スポンサーリンク

コスパ最強ゴロゴロカレー蕎麦のレシピ

用意する食材

今回使用する食材はこちら!

食材はこれだけですので、全部の食材費を合計166円ということになります!

※ 食材の金額は使用する分で換算した金額です(カットブナシメジ1/3・ゴロゴロカレー1パック・蕎麦1袋)

ゴロゴロカレー蕎麦の作り方

作り方と言っても包丁すら使わないレンチン料理で簡単に出来ます。

料理が面倒くさい方や嫌いな方も安心してくださいね!

食材を入れる

ゴロゴロカレー蕎麦 シメジを入れる

 

一番最初にカットブナシメジを1/3袋分入れます。

 

ゴロゴロカレー蕎麦 そばを入れる

 

次に蕎麦を1袋入れます。

ちなみに、この写真では蕎麦をそのままのせていますが、1度茹でた蕎麦を使ったほうが美味しく頂けます。

 

ゴロゴロカレー蕎麦 カレーを入れる

 

最後に業務スーパーの野菜がゴロゴロカレーをのせてください。

 

野菜がゴロゴロカレー レビュ

最後に入れた業務スーパーの野菜がゴロゴロカレーですが、レトルトカレーでありながら大きめの存在感のある野菜がゴロゴロ入っているので、シメジ以外に何も入れなくても野菜たっぷりのカレー蕎麦になりますよ♪

電子レンジで加熱する

全ての食材を入れたらラップをして電子レンジで3分(600W)で加熱すれば完成です!

ちなみに、ブナシメジが一番熱が入りづらいので、加熱が足りない場合は「あたため」ではなく「600Wで10秒から20秒」と短めの時間設定で更に加熱しましょう。

完成したゴロゴロカレー蕎麦

ゴロゴロカレー蕎麦 完成

写真で見て分かる通り、大きなじゃがいもの塊がありますよね。

ですから、蕎麦屋さんのカレー南蛮というよりも、お母さんが余ったカレーを使って作ったような家庭の味です。

あと、私は面倒くさいので蕎麦を茹でずにそのまま入れていますが、絶対に茹でたほうが美味しいので再度言っておきますね(笑)

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事