ジェーソンの安いシェーバーを購入したら意外とコスパが良かった!

男性の多くが毎朝お世話になっているシェーバーですが、有名メーカーのものって高いですよね。

実は、先日長いこと使っていたシェーバーの調子が悪くなってしまったので、「いい機会だし安いシェーバーを使ってみるか!」とでディスカウントストアのジェーソンで売っているシェーバーを購入して使ってみたのですが…

結論から言えば、「全然これでいいじゃん!」って思ったんですよね。

ですので、ブログでジェーソンで売っている安いシェーバーをご紹介させて頂きます!

スポンサーリンク

ジェーソンで購入した安いシェーバーはこれだ!

ジェーソン シェーバー 外箱今回ご紹介するジェーソンの安いシェーバーはこれです!

ジェーソン シェーバー 価格

価格は税込みで1419円。

家電量販店などで売っている有名メーカーのシェーバーは7千円~みたいな価格なので3枚刃のシェーバーとしては激安です。

仕様や性能

ジェーソン シェーバー 外箱裏の説明書き②

主な仕様

  • 電源:DC3V 単三電池×2本
  • 動作時間:1日平均3分使用で約30日
  • サイズ:幅61×高さ111×奥行38mm
  • 質量:約114g(乾電池を含まず)
  • 付属品:お手入れブラシ、ソフトケース、保証書付き取扱い説明書

性能

  • 水洗いができる防水仕様
  • 3枚刃早剃り・深剃り対応
  • ジェル・石けん剃りも可能
  • キワゾリ刃付き(もみあげ仕上げなど)

販売元

株式会社オーム電機    https://www.ohm-electric.co.jp/

シェーバー本体や付属品

ここからは、シェーバー本体や付属品などの実際の写真をお見せします。

まず、セット内容ですが、本体、手入れ用ブラシ、ソフトケース、取扱い説明書の4点です。

ジェーソン シェーバー 本体と付属品

次に本体ですが、先ほど仕様のところで書いた通りコンパクトなので、出張などに持って行っても荷物になりません。

ジェーソン シェーバー サイズ(縦) ジェーソン シェーバー サイズ(横)

では、本体をもう少し見て見ましょう!

ジェーソン シェーバー 3枚刃

まず、シェーバの命の「外刃」にはチタンコーティングがしてあります。

外刃は皮膚と直接触れる部分なので、安物のシェーバーの場合「外刃が破れて使えなくなる」ということが多いのですが、このシェーバーの外刃は少し長持ちしそうですよね。(もちろん、別売りオイルなどでお手入れするかどうかによっても変わります)

また、両側2枚の外刃だけでなく真ん中の刃がちょっと長いヒゲや生えている方向が違うヒゲなどを捕まえてくれます!

ジェーソン シェーバー もみあげ用刃

また、本体裏側にもみあげの仕上げなどに便利なキワゾリ刃もついているのはポイントが高いですね。

あと、これを見てください!

ジェーソン シェーバー 電源スイッチ

黒いボタンを押しながらスライドしないとスイッチが動かないので、間違ってスイッチオンになるこはないですし、

ジェーソン シェーバー 内刃

このように外刃を外して水洗いをすることも可能ですので、清潔に使い続けることができます。

ジェーソンのシェーバーを使ってみた感想

このジェーソンのシェーバーを使ってみた感想ですが、1419円の安いシェーバーとは思えない剃り心地と仕上がりでした。

ただ、唯一気になったのが乾電池式というところ。ジェーソン シェーバー 電池挿入口

本体下の蓋を開けて単三電池を2本入れる必要があるのですが、「何で充電式にしなかったんだろう?」って思いました。

ただ、これに関しては充電式の乾電池を使えばOK!

毎回お店に乾電池を買いに行く必要がなくなりますし、乾電池のゴミが減るので環境にも優しくおすすめです。

ジェーソンの髭剃りのコスパは!?

ジェーソンの安いシェーバーを実際に購入して使ってみましたが、1419円でこのくらい使えるなら「安い!」と思いました。

ただ、充電式だったらコスパ最強って言えたんですけどね(笑)

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事