本当は教えたくない半額弁当などコスパ最強のスーパーいなげや

半額シールが弁当・パン・惣菜・お寿司・スイーツに大量に貼られるコスパ最強のスーパーいなげやをご紹介します!

首都圏にお住まいの方で、自炊はしたくないけど食費を少しでも節約したい方向けの情報ですので参考にどうぞ。

本当は教えたくないんですけどね(笑

スポンサーリンク

スーパーいなげやとは

いなげやは首都圏に137店舗(2019年12月19日現在のHP情報)展開しているスーパーマーケットで、1900年(明治33年)創業の歴史ある会社です。

創業者の猿渡浪蔵翁が生まれ育ったのが川崎市の多摩区ということで、同区に在住していたことがある私も昔から使わせて頂いているスーパーなんですよ。

いなげや以外にも、「い~な21」「ブルーミングブルーミー」「エスビィ」「三浦屋」という店舗 展開していたり、ドラッグストアの「ウェルパーク」も関連会社です。

いなげやがコスパ最強の理由

さて、ここからが本題ですが、いなげやをコスパ最強のスーパーとしてあげさせて頂く理由は、夕方以降のお弁当や惣菜などの値下げが半端ないからです。

同じく首都圏に店舗展開している「サミット」というスーパーがあるのですが、夕方以降の値下げに関しては、いなげやの圧勝!

何しろ半額ですから財布に優しいですし、食品廃棄が社会問題になっていますので「その日のうちに売り切ろう」というスタンスも好感が持てますよね。

ただ、いなげやに行ったことがない方は状況がわからないと思いますので、実際に半額弁当を買いに行ったところ、買った商品などをご紹介させて頂きます!

いなげや川崎登戸店に半額品を買いに行ってみた

いなげや川崎登戸店は、多摩川沿いにある比較的新しい大型店舗です。

駐車場は路面と店舗建物の上にありますので、よほどのことがない限りいっぱいで駐車できないということはありません。

いなげやでは、店舗ごとに商品に半額シールを貼る時間が違います。

ちなみに、いなげや登戸店は8時前後からパンや惣菜からシールが貼られ、その後、お弁当、寿司という順番で半額になっていきます。

また、ときどきスイーツの一部商品も半額になるのでチェックを忘れずにしたいところ(笑

それでは、実際に買いに行ったときの様子と購入した商品をご覧ください!

半額シールだらけのいなげや店内

8時頃のいなげや登戸店で半額シールが貼られるコーナーは決まっています。

まずは、店内左側にあるパンコーナー。

写真を見ていただければ分かると思いますが、見ての通り一部の商品を除いて全て半額になります。

しかも、消費期限が翌日のものもありますので、翌日の朝食代の節約もできるなんてコスパ最強でしょ(笑

パンコーナーのすぐとなりにあるのがサンドイッチコーナー。

ここの棚にある商品はもれなく半額になります。

カツサンドが美味しいのでおすすめ♪

次は惣菜コーナーです。

焼き鳥や焼き魚、餃子やシュウマイ、炒めものや揚げ物など、本当に多くの種類が半額に!

惣菜だけかってご飯だけ炊くというものありですね。

炊飯器も使いたくないという方には、お弁当コーナーがおすすめです!

この写真は半額シールが貼られる前ですが、カップの味噌汁などを除く棚の上の商品が半額になります。

種類としては、お弁当各種、居酒屋出でてきそうな枝豆、パスタ、ピザ、おにぎり、アップルパイやおはぎまであるので悩んでしまいますよ。

また、お弁当コーナーの隣にあるお寿司コーナーも半額シールの対象商品です。

ものにもよりますが、お寿司って700円とかしますが、半額だと350円になるので、毎日食べてもお財布に優しいので本当に嬉しい♪

更に更に、このスイーツコーナーの商品の一部が半額になることがあるんです!

ただ、毎日半額商品が出るとは限りませんし、半額商品が出たとしても数が少ないのであっという間に売り切れます(汗

また、たの商品と違って8時前後に値下げになるとは限らないので、私は見つけた日はGETと決めています!

購入した半額商品の紹介

ここからは、実際に購入した半額商品をご紹介しますね!

半額のお弁当

上記のあんかけ丼は定価429円を半額の214円で買いました。

もともと安いのに、そこから半額ですからコスパ最強ですよね!

1日に必要な野菜の半分が取れるお弁当ということで、私も良く購入しています。

半額の餃子

定価550円で10個入りの餃子を半額の275円で購入しました。

正直、ブログのために10個入りを購入しましたが、1つ1つが大きい餃子なので2人でちょうどいい量ですね。

食べるのが大変でした。

半額のアジの天ぷら

定価319円で2枚入りのアジの天ぷらが159円で買えました。

このアジの天ぷらも大きいので、大人2人分ですね。

そうなると、1枚79円か!
コスパ最強だな・・・

半額のパン

この日は週末だったので、翌日の朝食分としてパンを2つ買いました。

2つで330円が半額の165円。
安いですよね!

半額の手巻き寿司

半額の手巻き寿司(いなげや)-min     

最後に別日に購入した半額の手巻き寿司とピザの写真も載せておきますね!

いなげやでコスパ最強の買い物をするコツ

さて、最後にいなげやでコスパ最強の買い物をするコツをまとめておきます!

 

  1. 店舗によって値引き開始時間が違う
  2. 店舗によって値引きする商品が違う
  3. いなげやポイントカードとクレジットカードでポイントを二重取りする

 

それぞれ簡単に解説します。

1 店舗の値引き開始時間を把握する

いなげやは店舗によって値引き開始時間が違います。

例えば、この記事で紹介したいなげや登戸店は午後8時前後から一斉に半額シールを貼るのですが、近くの中野島店は夕食時間前の買い物客で混雑する時間帯に30%オフシールが貼られ、それでも売れ残った場合に半額シールが貼られるといった具合です。

ですので、ご自宅近くのいなげやが何時から値引きシールを貼るか把握しましょう!

2 店舗によって値引きする商品が違う

これも登戸店と中野島店の比較になるのですが、登戸店は値引きする商品のバリエーションが多いのにサラダはほとんど値引きしません。

一方、中野島店は夕食時前の買い物時間帯にサラダを20%オフ、曜日や時間帯によっては半額になります!

3 いなげやポイントカードとクレジットカードでポイントを二重取りする

いなげやのアプリは買い物するさいにバーコードを読み取ってもらうことでポイントが貯まります。

いなげやポイント-min

更に、他社のクレジットカードではポイントが付かなかったのですが、最近つくようになりましたので楽天などのカードを使えばポイントの二重取りが可能です。

是非、首都圏にお住まいの方で、近くにいなげやがある方は、夕方以降に1度足を運んでみてください!

コスパ最強ですから!!!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事