楽天で購入した「軽い・暖かい・安い」3Mシンサレート掛け布団がコスパ最強

「掛け布団が重たくて寝ても疲れが取れない」とか「羽毛布団が欲しいけど、値段が高くて手が出ない」という方に超おすすめの掛け布団があります!

それは3Mのシンサレート掛け布団!!

信じられないほど軽く、とても暖かく、更に安いという3拍子揃ったコスパ最強の掛け布団なんですよ。

実際に楽天で購入したので、「どんな布団なのか」、「実際に使ってみた感想」など、良いところも悪いところも書きますので、掛け布団を探している方や3Mのシンサレート掛け布団を検討している方は参考にどうぞ!

楽天で3Mシンサレート掛け布団を購入してみた!

昔ながらの綿の掛け布団を使っていて毎年思っていたのが「掛け布団が重たい…」ということ。

たまたま違う商品を楽天で探していたときに、「そういえば、掛け布団っていくら位で売っているんだろう?」と思って検索して目についたのが、3Mのシンサレート掛け布団(税抜2980円)でした。

レビューも750件ほどあったのですが、「こんなに安い布団ってどうなんだろう…?」という気持ちを抱えながらも、コスパ人としては気になってポチってしまったんです(笑)

これが3Mのシンサレート掛け布団の外観

人気商品なのか在庫が無かったので、1週間ほど待って購入。
商品はこんな感じで届きます。

3Mシンサレート掛け布団 (1)

別に箱に入れて届けて欲しいとは思いませんが、ちょっとゴミ袋みたいなのがマイナスポイントですね…

3Mシンサレート掛け布団 (3)

ただ、ビニールは2重になっていたので、汚れや水分が中に入り込むようなことはなさそうなので安心しました。

3Mシンサレート掛け布団 (4)

商品の説明に関しては、「保湿」「軽量」「丸洗いOK」「速乾性」の4つの特徴と、150cm×210cmとサイズが書いてあるだけです。

 

3Mシンサレート掛け布団 (5)

一応、説明書らしきものが付いていて、いろいろ書いてあるのですが全て英語なんですよね。

 

3Mシンサレート掛け布団 (6) 3Mシンサレート掛け布団 (7)

さっぱりわかりません(笑)

ですから、商品の詳しい性能について知りたければ、楽天を見た方が早いです。

ちなみに、布団のタグは日本語でしたので画像を載せておきますね!

3Mシンサレート掛け布団 (8)

3Mシンサレート掛け布団 (9)

3Mのシンサレート掛け布団の外観

私が3Mのシンサレート掛け布団を購入した理由のひとつに外観が良かったというのがあります。

3Mシンサレート掛け布団 (10)

私が購入したのはネイビーなのですが、とってもきれいな色ですよね。

カバーを付けて使うことが奨励されていますが、あまりに綺麗なのでそのまま使いたいくらいです。

3Mシンサレート掛け布団 (11)

スマホのカメラの影響でアップで写真を撮ると色が出ていませんが、布の質感は何となく分かるのではないでしょうか。

私はカバーを付けないで使っていますが、肌触りは悪くはありません。

3Mシンサレート掛け布団 (12)

あと、厚みですが定規で計ってみたところ、8cmありました。

フカフカです(笑)

3Mのシンサレート掛け布団の性能

次に、3Mシンサレート掛け布団の性能(特徴)についてまとめてみました。

  • 丸洗いできる
  • めちゃくちゃ軽い
  • とても暖かい
  • 無臭
  • アレルギー物質を含んでいない
  • 保湿性がある
  • 速乾性がある
  • 外の布がピーチスキン加工

 

これだけの性能で税抜2980円ですからめちゃくちゃ安いですよね!

ただ、デメリットというか気になった点もあるので、最後まで読んでから購入するかどうか決めてください。

3Mのシンサレート掛け布団を使って分かった良い点・悪い点

ここからは、実際に3Mシンサレート掛け布団を使って分かったことを良い点と悪い点に分けてあげますね

3Mシンサレート掛け布団の良かった点(メリット)

先ほど、性能のところであげたこと全てと価格が安いことなど、とにかく「買って良かった」と思える掛け布団でした。

個人的には、「想像以上に軽いので睡眠の質が良くなったこと」「めちゃくちゃ軽いのにとても暖かいこと」「安いので気軽に買い替えられること」の3点が特に良いと思いました。

軽い布団だと寝返りが打ちやすいのか、重たい布団を使っていた時より体の疲れが取れている気がするのは本当に嬉しいですね。

睡眠の質は疲れだけではなく健康にも影響しますし、毎日使う掛け布団は本当に大切ですよね。(今更ながら)

あと、軽いことで布団の上げ下ろしも楽ですし、ベランダに干すときなども本当に楽になりました。

本当にもっと早く購入すればよかったと後悔するレベルです。

ちなみに、この掛け布団は夏場以外の3シーズンで使えるというメリットもあります。

3Mシンサレート掛け布団の悪かった点(デメリット)

正直、大満足で悪い点は無いのですが、敢えて上げるとしたら以下の2点になります。

  • 雪国とか真冬のめちゃくちゃ寒い日にこの掛け布団だけでは足りない
  • 布団が軽すぎるので、寝相が悪い人などは布団がずれてしまう

これは個人差があると思いますが、私の場合は0℃とか氷点下になるような真冬日の場合、3Mのシンサレート掛け布団だけでは足りないと感じました。

厚手の毛布や、毛布の重さも嫌であればヒートテック毛布などを使うことをおすすめします。

あと、軽いがゆえにズレやすいです。

ですから、そういう意味でも冬場は「何かもう一枚」使った方がいいでしょう。

3Mのシンサレート掛け布団は超おすすめ!

結論ですが、3Mのシンサレート掛け布団は、「軽い」「暖かい」「安い」の3拍子プラス「丸洗い出来て清潔」「保湿性・速乾性に優れている」などのメリットがある超おすすめ・コスパ最強の掛け布団です!

羽毛布団のような値段だと気軽に変えないと思いますが、税抜き2980円であれば誰でも気軽に買えると思います。

是非、軽くて暖かい3Mのシンサレート掛け布団で快適睡眠ライフをゲットしてみてくだい!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事