3000円台で購入できるコスパ最強のマウス【Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウス エレコム】

おすすめのコスパ最強のマウスとして、エレコムのBluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウスをご紹介します!

感度がいいのでつるつるのデスクの上でもギュンギュンにポインターが動きますし、省電力で電池寿命が1年3ヶ月という驚異的なスペックで申し分ありません。

しかし、残念なところもあるので、その辺も含めてレビューしますね!

スポンサーリンク

エレコムのBluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウスのスペック

まずは、Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウスのスペックから。

 

基本スペック
    • 対応機種:Bluetooth(R)4.0 HOGPに対応したWindows OS、Macintosh OS搭載機
    • 対応OS:Windows 10、Windows RT8.1、Windows 8.1、Windows 7、macOS High Sierra(10.13)
    • 電波周波数:2.4GHz帯
    • 接続可能台数:1台
    • 読取り方式:BlueLED
    • ボタン数:5個
    • 連続動作時間:約238時間
    • 連続待機時間:約750日
    • 電源:単4形乾電池2本
    • サイズ:幅63.5 mm ×奥行98.4 mm ×高さ39.5 mm
    • 重さ:約66g

特に見た目の特徴もない汎用マウスです。

実は、私は以前からマウスのコードが煩わしいのと、外出先でもマウスを使って作業がしたいという理由で、Bluetoothのマウスを使っていたのですが、Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウスに変えて体感的に感じたのは、BlueLEDの圧倒的な感度の良さと電池持ちです。

以前使っていたマウスもBlueLEDだったんですが、表面がつるつるのテーブルの上ではマウスポインターの動きが鈍かったり遅延があったのですが、エレコムのBluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウスではそれがありません。

ですから、テーブルの上にいろいろモノがあったり、そもそもテーブル自体が小さくてマウスを動かせるスペースが狭くても心配なし!

ギュンギュン動きます。

エレコムのBluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウスの外観

ここからは、エレコムのBluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウスの外観を見ていきましょう!

Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウス 外観1

3278円のコスパのいいマウスにするためなのでしょうか。

箱ではなくフックで吊るしてディスプレイできるタイプになっています。

「省電力」ってデカデカ書いてあるのは、エレコムが一番推したいところなのかな・・・

Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウス 外観12

表から見ると分かりませんでしたが、単4電池が2本付属品としてついています。

ただ、経済ですし環境にもいいいので、受電式乾電池を使ったほうがいいですよ!

Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウス 外観3

パッケージは上図のように開くことができ、マウスの説明や設定方法などが載っています。

Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウス 外観4

内容物としては、本体、電池2本、ユーザーズマニュアルの3点です。

Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウス 外観5

ちょっと寄り過ぎですね(笑

ちなみに、これは品番がM-BT20BBBKのブラックなのですが、上部は見ての通りシルバーです。

個人的には汚れも目立たないので、オールブラックより好きですね。

Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウス 外観6 Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウス 外観6

右サイドはフラットですがすべらないようにラバー素材になっています。

左サイドには、少し大きめの「戻る・進むボタン」があります。

これがあるマウスを使っちゃうと、便利なので無いマウスには戻れません。

Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウス 外観10

裏側にON・OFFスイッチや電池を入れる開閉口があります。

エレコムのBluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウスの設定

Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウスは設定も簡単です!

windowsPCとの設定手順になりますが、機械が苦手方でも問題なくできるレベルなので安心してください。

 Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウス 設定手順1

windowsのデスクトップのツールバー上にある○印(Cortana コルタナ)にbluetoothと打ち込むと「Bluettothとその他のデバイスの設定」と出てきますのでクリック!

 Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウス 設定手順2

上図の画面が開いたら「Bluetooth またはその他のでデバイスを追加する」をクリック!

 Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウス 設定手順3

この画面になったら、マウスに電池を入れてスイッチをONにし、PAIRING(ペアリング)ボタンを長押し。

続けて「Bluettoth マウス、キーボード、ペン、オーディオまたはその他の種類のBluetoothデバイス」をクリック!

 Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウス 設定手順4

上図のように接続候補のBluettothデバイスが表示されるので、「ELECOM BT4.0 Mouse」をクリック!

 Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウス 設定手順5

デバイスの準備が整いました!と出たら接続成功です!

マウスポインターが画面上に表示されていて、動く状態になっていますよね!

 Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウス 設定手順6

ただ、右下を見れば分かる通り、セットアップに30秒ほど時間がかかります。

ちょっとだけ待ってあげてください。

また、これだけでも使えるのですが、更に細かい設定も可能です!

 Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウス 設定手順7

windowsのデスクトップにあるツールバーの歯車マーク→デバイス進むと上記設定画面になります。

全部を設定し直す必要はありません。

設定しておくと便利なところだけ解説しておきます!

 

  • 主に使用するボタン:左利きの人は右に変更
  • マウスホイールでスクロールする量:自分の感覚で見やすいように変更

 

更に、その他のマウスオプションのところで、いろいろ設定が可能です!

Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウス 設定手順8 Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウス 設定手順9 Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウス 設定手順10 Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウス 設定手順11

上図のところで設定しておくといいのは以下の3点です。

 

  • ダブルクリックの速度
  • ポインターの設定:表示形式や影など
  • ぽいんたーの速度:マウスを動かしたときのポインターの動く距離

 

Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウスの残念ポイント

実際に使って満足度の高いBluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウスですが、1つだけ残念ポイントがあります!

それは、クリック音が無音ではないこと。
カチッ・カチッと音がするんですよね。

個人的には気になりませんが、個の音が嫌という方は気になるかもしれません。

それ以外には、残念ポイントはないんですけどね。

Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウスはこんな方におすすめ

最期に、Bluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウスはこんな人におすすめですよ!というのをあげておきます。

 

このマウスがおすすめなのはこんな人
    • マウスの線にイライラしている人
    • 外出先でもマウスを使って作業をしたい人
    • USBポートが1つしかない(もしくはマウスで使いたくない)という人
    • スチールデスクなど磁性体の上でもマウスを使いたい人
    • 頻繁に充電しなくてもいいマウスを探している人
こういう人なら、エレコムのBluetooth®4.0 BlueLEDワイヤレスマウスバッチリです!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事